ブログ

【色、いろいろ ≪ 赤 ≫】

風邪が流行中ですね!
皆様、体調は崩されていませんか?
我が家にもカゼ菌が蔓延しており、、、
家族の間で胃腸風邪が行き来しております(笑)

 

ちなみに、多くの患者さんと接するお医者さんが
なぜ風邪をひかないかというと、
こまめに≪飲み物を飲んで≫いるからだそうです。

 

うがいもそうですが、喉に菌をくっつけない(?)のが
ポイントのようですよ。

 

 

外から帰ったら、やっぱり≪うがい手洗い≫ですね!

 

*・*・*・*・*

 

 

さて、今日は、色そのものから受けるメッセージについて。
 

 

 

 

『 赤 』 のお話です。
赤は、太陽や火をイメージしてあたたかさを感じさせる色です。
暖色というグループに入ります。

 

にごりがないほど、興奮させる効果もあり、
分かりやすいイメージとしては、≪闘牛≫でしょうか。

 

また、目立ちやすい色であり(誘目性が高い、といいます)
郵便ポストや消火器が赤色なのも、このためです。


 

 

 

キーワードとしては、

 

 

強さ、エネルギー、アクティブ、活発、前向き・・・

 

 

そういったイメージを期待して、
コーポレートカラーによく使われている色です。

 

逆に、強い色だけに使い方によっては
マイナスの印象も持ち合わせています。

 

 

例えば、

 

イライラ、怒り、圧迫感、危険・・・

 

 

≪立入禁止≫といった看板に使われていますよね。

 

 

緊張感のある文章、キャッチフレーズに使用すると
危険な感じを受けたり、
また大画面(サイトの背景など)でベタ塗りすると
迫力がありすぎて、人によっては怖さを感じると思います。

 

 

また、エネルギーやあたたかさを感じさせるため、
膨張して見えがちです。

 

 

こんな、情熱的だけど危険な一面ももつ『 赤 』。

 

 

ぜひ効果的な使いかたをしてみてくださいね!

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る